CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 能登空港利用者20万人達成セレモニー(苦笑) | main | LL.Beanのワンコなトート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
キングカメハメハ、屈腱炎ですか(涙)
今年のダービー馬で、31日の天皇賞でも一番人気が予想されていたキングカメハメハが屈腱炎でリタイアすることになったようです。

うーん、残念ですね。種牡馬としての価値を考えると、このまま引退しちゃいそうですね。世界に通用する、それこそ凱旋門賞でも戦えるくらいの器とも思っていただけに...

そういえば、松田国厩舎といえばクロフネも無念の引退でしたね。クロフネもドバイで勝ち負けかと期待していたっけ。
#やっぱりキツイ調教を積んでいるのかなあ。
| うま | 15:38 | comments(4) | trackbacks(7) |
スポンサーサイト
| - | 15:38 | - | - |
コメント
「最強の大王」はこのまま引退でしょう。
それにしても惜しい。日本の馬で凱旋門勝てるのはタップがこけたからこの馬だと思ってたのに…
| ちゃれんじ | 2004/10/22 11:26 AM |
ちゃれんじさん、こんにちは。
本当に残念ですよね。しかし、調教師のことをどうこう言いたくはないですが、NHKマイルからダービーってローテが良くないんじゃないですかねえ。
| daiten | 2004/10/22 5:37 PM |
初めまして。書き込み有難うございました。

Kカメハメハは引退の様ですね。こうも同じ厩舎で無念の引退をせざるを得ない馬が続くと、やはりシステム的に問題が有るのかなあと思ってしまいます。

さて、書き込み戴いた件ですが、広岡氏は週刊新潮では田尾氏に対してそんなに厳しい物言いではないのですね。媒体によって使い分けているのでしょうか(笑)。

田尾氏には期待しているので、是非、広岡氏を見返してやって欲しいものです。

これからも宜しく御願い致します。
| giants-55 | 2004/10/23 6:52 PM |
giants-55さん、こんばんは。ちょっと凄い地震で動揺しています。

カメハメハのことは、色々な意見がblogで書かれてますが、根底にあるのは「とにかく残念」と言う想いでしょう。

広岡vs田尾ですが、新潮によれば広岡監督は田尾に大変期待していたが、その期待に応えることができなかった。なので、論調も厳しいのではないでしょうか。

僕も打者としての田尾は好きなタイプでした。ただ、指導者としての能力は未知数ですね。お手並み拝見、と言うところですね。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
| daiten | 2004/10/23 7:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://daiten.jugem.cc/trackback/422
トラックバック
愚かな調教師によって、また名馬が消えていく
Kカメハメハが長期離脱−右前脚の故障、現役引退も 松田国英という愚かな調教師によって、クロフネ、タニノギムレットに つづき、またしても世界と戦える能力を持った名馬がターフを去りそうだ。 所詮、競馬は血統だ。古くはオグリキャップや、市中取引馬のテイエ
| 頭がスッキリするコラム | 2004/10/21 4:58 PM |
キングカメハメハ屈腱炎発症……
初めまして。やはりあの高速馬場は異常でしたね…。
| TAROの競馬@払戻機から2千円札が… | 2004/10/21 5:11 PM |
松田厩舎またしても・・・キングカメハメハ、故障でリタイア!
今年のNHKマイルC、ダービーを連勝したキングカメハメハが 右前脚の浅屈けん炎を発症し、翌週の天皇賞秋を回避。 そのまま引退の可能性もあるとのこと。 管理する松田国英調教師は、クロフネ、タニノギムレットに続き 3頭続けてこのローテーションを踏ませて いずれか
| 河原純一選手とともに苦難を乗り越えてゆくブログ | 2004/10/21 6:00 PM |
【競馬】ダービー馬と屈腱炎
下の記事にも書いた悪い予感が当たっていました・・・。 松田調教師によると、19日早朝、異常を発見。20日のエコー検査などの結果「右前浅屈腱炎」と診断された。屈腱炎は“競走馬のガン”と言われ、復帰には長期の休養が必要。競馬界の看板であるダービー馬であり
| 足立区民の雑感Blog | 2004/10/22 1:38 AM |
キングカメハメハ天皇賞出走回避→引退か?
今年のNHKマイルカップと日本ダービーの 優勝馬で、10月31日の天皇賞(秋)の 優勝候補だったキングカメハメハ(写真)が、 右前浅屈腱炎のため天皇賞(秋)の出走を 断念した。 検査の結果次第で引退も考えられるという。 カメハメハ天皇賞断念
| FUKUHIROのブログ | 2004/10/22 7:34 PM |
予定が狂ったというか茫然自失というか
すべてはキングカメハメハの故障で。 はい。 春から温め続けてきたものが、この秋のキングカメハメハとダイワメジャーの天皇賞路線選択と、コスモバルクのセントライト記念での激走により一気に膨らみ、菊花賞を前にして『あ、今しかない』ってことで一気に書き上げる
| GIGEKI -smile again- | 2004/10/23 4:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/30 8:41 PM |