CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 明日はe+で開幕戦プレオーダー開始 | main | 久しぶりに吉祥寺 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
燃えよ剣
「燃えよ剣」「新撰組血風録」司馬遼太郎

大河ドラマとはまったく関係ないのですが、なんとなく新撰組が気になったので改めて読み返してみました。「燃えよ」は副長・土方歳三の生涯を描いたもので、「血風録」は新撰組に関する短編集です。

・・・燃えよ剣、泣きそうになってしまいましたよ。土方の最期の場面は情景が目に浮かぶような描写ですよね。

司馬先生の作品では、この土方とか「峠」の河井継之助とか、「城塞」の真田幸村など、滅ぶべき運命に向けて真っ直ぐ生きていく男を描いたものが心を打ちますし、特に好きですね。

司馬遼太郎の手による「三国志」を読んでみたかったなあと切に思います。残念。
| books | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:31 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://daiten.jugem.cc/trackback/3
トラックバック