CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アップルストアの下取り査定
先日、PowerBookを買う(予定)のために古いiBookを「アップルストアの下取りサービス」に出してみた、ってエントリーをしました。その査定金額が返ってきたのですが...

まず、標準価格ですが、「M7692J/A iBook 500MHz/12" 128MB/10G/DVD/E/Firewire/M」は31500円です。これにプラス分として、AirMacカード、メモリ+256M、換装した40GのHDDがあります。標準金額がわかっているのはAirMacの3000円。もろもろで35000円がベース金額と予想しました。箱や付属品は完璧に揃ってます。

査定金額は、26000円でした。査定減額項目としては、

・バッテリーにヘタリ有り(実働15分程度)
・キー、トラックパッド、クリックボタンにテカリ有り
・全体に使用に伴う小傷、小汚れ有り

が指摘されています。確かに、使い込んでいたので下二つはわかります。でもね、3年も前のノートパソコンですから、バッテリはヘタって当たり前ですよ。そんなん、最初から標準査定価格に加味しておいて欲しいものですよ。それにしても、減額分は大きく引かれるものです。
#パソコンを中古市場に出したことないんですけど、こんなもんなんでしょうか??

さて、現在キャンペーン期間中なので、アップルストアでの購入時にはもう4000円はプラスしてもらうことができます。しかし、それは1/10までなんですよ。年明けのSFエキスポが11日に開催、そこで新PowerBook発表-発売だとすると、ギリギリ間に合いません(涙)
| Mac | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
どなどな♪
041204_0735~01.jpg

現行iBookのきょう体になった最初のモデルです。今見ても、洒落た外箱ですよね。すでに退役してリビングのネット端末だったのですが、アップルストアの下取りサービスに出すことにしました。

G3の500MHz、AirMacカード内蔵でメモリとHDDはちょっと強化しているんですが、ベース査定で3万5千円くらいでしょうか。今はキャンペーン中なので、もう少し上がって欲しいと思いますけど。

で、下取りに出して何を買うかと言うと...
PowerBookがまだ出ないんですよ。ったく、4月に出したっきりでクリスマス商戦に臨むとは思いませんでした。

年明けのSFエキスポで新モデルの発表でしょうか。13インチワイド液晶、重さは2kgちょっきりくらいでお願いしますm(_@_)m
#下取りの有効期間は3か月なので、それまでには発売されないと困る
| Mac | 10:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
からりお、キター
041125_2347~01.jpg

発注していたカラリオが届きましたよ。インクジェットプリンタは久しぶりの買い替えです。
これまで、デジタルイメージング製品はCanonがメインだったんですが、同社のインクジェット複合機はMacに優しくないので浮気してみました。

雑誌のレビューなどを読んでほぼHPに決めていたんですが、店頭の印刷サンプルを見るとスキャン画質がEPSONの方が良かったんです。で、予定変更PM-A700になりました。
#正直、あややなCMが好きじゃないんですけどねえ

お値段ですが、「さくらや」では22800円のポイント15%還元。楽天を探したら、送料込みで18700円+消費税、しかもカード払いOKというお店があったので、そこで購入です。

今日はもう眠たいので、使用レポートはまた後日。
| Mac | 00:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
ブラウザをFirefoxに替えてみた

WebブラウザはSafariを使っていたのですが、昨日1.0がリリースされのをきっかけにFirefoxをメインブラウザとして使い出しました。

これまでもサブで使っていたのですが、使い込むと面白いですね。
特段Safariに不満がある訳ではなかったのですが、一部のサイトでレイアウトが崩れたり(凝ったblogサイトで時々ずれてました)、社内のグループウエア利用で少々問題が出てたんですよね。

で、Firefoxの良い点。
○プラグインやテーマによる機能拡張が面白い
○隠し機能をonにして高速化すると、かなり速い
○サイト巡回でレイアウトのズレが少なくなった
○アイコンがおしゃれ(配布されてる壁紙も素敵)

あまり良くない点。
○IMが入っていると、スペースバーでスクロールができない
○家の非力なマシンだとスクロールが思うようにできない
(会社のiMacはすこぶる快適)

あと、ショッピングサイトとかでの利用ですね。新しいブラウザは、その辺がちょっと心配だったりします。
| Mac | 10:21 | comments(8) | trackbacks(1) |
凄いなあ、EGBRIDGE
○1000万円/病気まん延
○時間延長/保育園園長
○夜が明ける/缶を開ける

久しぶりにIMで感動しました。EGでもATOKでも、最近のIMは「やたらと多機能」を目指しているようで、あまり面白いと思ってなかったんですが、今回のEGBRIDGE「スマートインライン変換」機能は素敵です。

上の文例ですが、AI変換のIMであれば続けて入力・変換すれば当然変換できるはずです。EGは、「時間」が確定された後に「えんちょう」を変換すると「延長」になるし、「保育園」の後なら「園長」になるんですよ。他の例も同様で、これまでのEGでも「1000」と「まんえん」を別々に変換すると「1000まん延」になってたんです。つまり、文章を推敲して手直しする時の変換精度が高いって事です。物書きにはたまらない機能ですよ。

しかし、最大の泣き所が一つ。この機能はMacOSXの技術(TSM Document Access、10.3から対応)を活用しているため、いわゆるCocoaアプリでしか使えないのです。なので、CarbonアプリのMSWordやEntourageでは使えないんですよ。
#この機能に慣れてくると、使えない場合に結構ストレスがたまります

いやいや、ライセンス持っているEGWORD PUREの使用頻度が上がりそうです。
#Mac使いの方、試用版もありますので一度お試しください。
| Mac | 08:51 | comments(5) | trackbacks(0) |
iMacG5キター(会社に)
041022_1640~01.jpg
やっと会社にiMacが来ましたよ。データ移行中です。

ワイドな液晶っていいなあ。
#しかし、会社で使うマシンがiMacってのはどうよ(リースだから4年使うの)

さて、設定しながら少しいじった感想です。
・なにせ場所を取らないのが素敵
・ワイドな液晶なので、Entourageを3ペイン横に並べられた
・G4の400MHzからの更改なので、さすがに速く感じる
・これまでの液晶モニタと違って、画面下1/3くらいが余計なスペースなので、視点の高さが違って微妙(イスの高さを上げました)
・キーボードが「カチャカチャする」タイプで個人的には好み

総じて、「このお値段でこのクオリティ」とお得感が漂うマシンですが、いかんせん色気がないですねえ。質実剛健な買い物をされる方にはいいのでしょうが、わたくし個人ではちょっと手が出しにくいです。
#コストパフォーマンスの高い、使うには良いMacだとは思いますけど

ちょっと疑問。古いマシンとは、FireWireで直結してターゲットディスクモードでデータをコピーしたのです。古い方にはHDDを増設していたのですが(2台入っていた)、なぜか片方(もともと入っていた方)のディスクしかマウントしてくれませんでした。こういう仕様でしたっけ??
| Mac | 16:43 | comments(9) | trackbacks(0) |
VirtualPC7が届きました
Office2004のセットである、VirtualPC7が先日やっと届きました。プリインストールはWindowsXPのPro版です。
早速、マイマシン(iBook800/G3)に入れてみました。これまで、VPCの5から6でWindows98で運用してきました。ちょっとOffice書類を確認する程度なら何とか使えたレベルです。

・・・XP重すぎです(涙)

いやー、こいつは無理です。実用にはちょっと耐えませんね。年末に新しいマシンを買ったら、改めて試して見ようと思います。なので、封印決定。
#でも、すんなりとMacの設定を使ってインターネット接続ができたあたりは感動です

ちなみに、古いバージョンのWin98をVPC7にコンバートしてみたのですが、動作が変になってしまいました。うーむ
| Mac | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
W21SAのUSBケーブルをMacで使う
発売が遅れていた、W21SAとPCをつなぐ「USBケーブルWIN」を購入してきました。auショップで1050円です。このケーブルを使うと、

○PCから2.4Mbpsでネット接続
○USBマスストレージクラスによって、ミニSDカードをマウント
○PictBridge対応プリンタから直接プリントアウト

ができるようになります。とはいえ、au公式には「Windowsのみ対応」なんですな。さて、Macではどこまで使えるか人柱をやってみました。

まず、ネット接続ですが、これは最初からあきらめです。ドライバがないとさすがに無理でしょうし、そもそも、ケータイからならパケット料金定額なのに、無理してMacにつないで高価なパケット代を払う事もありません。本気で使うなら、「パケット割WIN(4200円、7875円)」に加入しないと厳しいですし、そうなると「ダブル定額(2100円)」とあわせて6000円オーバーですよ。ちなみに、ドライバのマニュアルやショップで入れてくれたビラには、くどいくらい「ダブル定額はPC接続時は対象外」「パケ割WINに加入しないと通信量がとても高い、気をつけろ!」と書かれています。auも心配なんでしょうね。

ということで、マスストレージクラスの方です。まず、W21SAにケーブルを繋いでMacに接続すると、W21SAの画面にどのモードを使うかを選択する画面が出ます。ここで、「マスストレージモード」を選ぶと、普通に外部ディスクとして認識されます。Finderに外部メディアとしてマウントされますし、僕の環境では「イメージキャプチャ」が自動的に起動します(一般的にはiPhotoでしょうか)。
デジカメデータは、何の問題もなくMacにダウンロードできました。

また、ICレコーダー機能で録音したデータもFinderで認識して、そのままFinder上で再生する事もできます(これは便利)。

ただ、マニュアル上はPCからミニSDへの書き込みもできるらしいのですが、Macからはできませんでした(謎)。ミニSDにPCとのデータ交換用フォルダを作り、そのフォルダだけが読み書きできるようになるはずなのですが、Macからだと全体的に書き込み禁止になっちゃうんですよ。SDカードリーダーでマウントするのが面倒なのでケーブルを買った事を考えると、この点は残念ですね。

PictBridge機能については別レポートで。
| Mac | 20:28 | comments(0) | trackbacks(1) |
| 1/4PAGES | >>